介護施設で働く看護師

介護施設で働く看護師

看護師の中には、介護施設で働いている看護師がいます。現在日本では看護師不足が問題になっていて、多くの医療機関で看護師の人手が足りないという問題を抱えていますが、それは介護施設でも同じなのです。そのため、看護師の求人を見てみるとたくさんの介護施設の求人を見つけることが出来ます。

 

介護施設で働く看護師の仕事は何かというと、

 

・バイタルチェック
・服薬管理
・医療処置(簡単なもの)
・介護スタッフの支援

 

このようなことを行います。医療行為を行うこともあるのですが、病院での勤務のように頻繁に行うことはありません。看護師の1番の役割は利用者の健康管理で、利用者が健康に生活できるように見守りながら支援するというのがメインとなってくるでしょう。病院のように慌ただしく仕事をしなければいけないということもないでしょうから、自分のペースでゆっくり看護師の仕事をしたいという方に向いている職場かもしれません。

 

また、人とコミュニケーションを取るのが得意という方にも向いているでしょう。先ほど挙げた仕事以外にも、利用者の方と会話をしコミュニケーションをとるということも看護師の大切な仕事のひとつとなります。